不眠には【4タイプ】あります。

2020年3月19日 sinnousuimin 0 Comments

 

 

 

現代のストレス社会で「疲れ」「ストレス」で引き起こされる=不眠

 

不眠とは?

【精神的なストレス】【身体的な苦痛】などによって十分に眠れない状態をいいます。

 

ブログ画像

今では、生活にも支障をきたすほど、沢山の方が悩んでいます。

 

 

 

4つの不眠タイプ



◎入眠障害・・・

寝つきが悪い  布団に入っても中々寝付けない。寝付くまでに2時間以上かかる。不眠の中では最も多い症状です。



◎中途覚醒(睡眠維持障害)・・・

眠りについた後、夜中に何度も目が覚める。目が覚める時間や回数は個人差があり、高齢になるにしたがって多くあらわれるようになる。



◎早朝覚醒・・・

朝、望む時間より2時間早く起きてしい、まだ寝たいのに眠れない。高齢者に多い症状



◎熟睡障害・・・

睡眠時間の割には、朝起きた時にぐっすり眠った感じがしない。

 

 

 


あなたはどれか、当てはまりましたか?

 


少しでも睡眠の質を良くしたい!深く眠れる体質作りをしたい!

どんな不眠のタイプの方にも、

一人ひとりに合った施術を深脳すいみんのスタッフが熟睡できる毎日】へと、お手伝いをさせて頂きます(^^)/

 


実際に来店され、睡眠矯正を行っているお客様から

「ここに来た夜はぐっすり眠れるようになった。」

「翌日の朝はスッキリ起きれました」

「ぐっすり眠れるようになりました。」

 

など嬉しいお言葉をいただいています(*´▽`*)
深く眠れる体質作りをして、脳と身体を健康にしましょう(^^)/